より電気磁気治療器を効果的に使う方法と注意点

この記事をシェアする

電気磁気治療器ってどんな機材?

期待出来る効能とは?

コリに効果的だと言われる電気磁気治療器ですが、それ以外にどの様な疾患に効果があるのでしょうか?
コリと言えば一般的に肩や腰、首がメインですが、ふくらはぎのむくみやパソコンをよく使う方が患ってしまう腱鞘炎にも有効です。機材によっては手足だけではなく、頭に利用出来るものもあり慢性的な頭痛にも効果があります。また血流が良くなる事で、冷えにも効果があり冷えから来る不眠にも効果的です。
電気磁気治療器の中には、単に磁力を出すだけでは無く温度管理をしてくれるタイプもありますので、身体を温めるにはもってこいの機材です。一般的な電位治療器の様にビリビリと電気を感じる事の無い、マイルドな使用感なので刺激に弱い方にもおすすめです。

意外な効能もある?

電気磁気治療器を使う事で血行がよくなりますが、単にコリや頭痛が改善するだけではありません。
血行促進は、ドロドロになってしまった血流を整える事を指します。血行が促進されると、血液の流れだけではなくリンパ液と呼ばれる、身体の老廃物を除去してくれる働きをしている部分も促進されます。その為、デトックス効果や疲労感の経験、自然治癒力が高くなるケースもあります。新陳代謝が良くなる事で、ダイエット効果も期待出来ます。
毎日電気磁気治療器を利用するだけで、美容にも嬉しい効果があるなんて驚きですし、免疫力が活性化すれば病気を予防する事も出来ます。「電気磁気治療器は、思い当たる疾患がある人が使うもの。」では無く、予防の為にも効果的です。


Topへ
戻る▲